[Smartravel]「旅行」の操作方法

◆コントローラを使わない

IMG_0864

初回起動時に「コントローラなし」を選択するか、設定画面で「端末」を選択してください。

上記の画像のように右下にボタンが表示されなければ、端末本体の歩行認識機能を使うことができます。

ポケットに入れて歩いてみましょう!

  1. 現在の居場所が赤く点滅します。タップすると表示場所を変えることができます。
  2. 到着したことのある場所は星がキラキラしています。タップするとミニ情報が表示されます。
  3. ミニ情報の画面を閉じるときはココをタップします。

Simulator Screen Shot

M7以降のチップ未搭載の端末の場合は歩行専用のボタンが表示されます。

  1. タップするとキャラクターが歩き出します。

 ◆コントローラを使う

IMG_0865

MysticSDという独自のデバイスで歩行認識を行うことができます。

  1. このマークの時は未接続です。
  2. 接続待機中に表示されます。

IMG_0866

  1. 接続が完了すると表示されます。タップすると接続を切ることができます。

◆共通内容

歩数は1日でリセットされます。

歩く方向は、ランダムで決められ、ランダムな間隔で変わります。

 

バージョン1.1.0新機能

右下に歩行ボタンが表示された時以外は、エコモードが有効になります。

エコモード時は、ポケットに入れた時に端末の液晶の電源を切って、バッテリーを長持ちさせます。

※エコモードはiPhoneのみ対応です

端末をスリープ状態にしたり、アプリを停止させた状態でキャラクターは歩きません。

 

Smartravel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*